今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!

今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅! 女性マンガ

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、「今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!」をご紹介していきます!

『今夜、うちにおいで~冷徹上司の理性が溶けたら』は、面倒見のいいおひとり様女子である清子が、イケメンだけど厳しい行定課長と同居することになる、胸キュン必至な物語です。

会社では厳しいのに家では甘えたり優しかったり、ギャップにドキドキしながら、早くラブラブな2人の姿が見たくなっちゃうんですよね。

そこで、最新話までの全話ネタバレと、最終回結末について調査してみました!

それでは早速、「今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!」を見ていきましょう!

 

今夜うちにおいでネタバレ全話!1話~最新話までをお届け

今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!

それでは早速『今夜、うちにおいで~冷徹上司の理性が溶けたら』の全話ネタバレを見ていきましょう!

胸キュンしたりドキドキしたりが多いので、ぜひ楽しんで読んでくださいね。

 

今夜うちにおいでネタバレ(1話~4話)

お人よしで面倒見のいい遠野清子は、いつも同僚や後輩のフォローや尻拭いをしています。

厳しいと怖がられている行定部長は、そんな清子に対して管理ができていないと叱りますが、残業をする部下を想う優しい一面があるのでした。

清子は間も無く解体されるアパートに住んでいて、不動産会社に行かないといけないなと思いながら帰宅しようとしていました。

しかし解体前の整備工事中に水道管トラブルが起こってしまっていて、管理会社と一緒にアパートの新オーナーとしてトラブル対応にやってきたのが行定部長でした。

水道管破裂によって全身濡れてしまい、家にも帰れなくなってしまった清子は、行定の自宅に泊めてもらうことになりました。

お世話になるお礼に食事を作り、一緒に食べながら行定と清子はお酒も飲みました。

すると酔った行定がベッドで清子を背中から抱きしめてきたのです。

2人とも酔っていたのでそのまま眠り、翌朝気が付いた行定は清子に謝罪をし、その誠実な態度に清子は好印象を抱きます。

その後アパート探しをしても、家賃が安いという条件に合う部屋が見つからず、行定の提案でしばらく同居することに…

 

今夜うちにおいでネタバレ(5話~8話)

会社では同居のことを内緒にすることにしていましたが、早速清子の後輩である志緒に気づかれてしまいます。

志緒はそれまでずっと助けてくれていた清子に対し、今度は自分が助けになりたかったので、行定にどういうつもりなのかと尋ねます。

行定は元妻と暮らしていた時とは違って清子との暮らしが心地良く、また清子も同じでした。

甘えるわけには行かないと新居探しをしようとする清子に対し、行定はもっと甘えて頼ってくれていいと手を握って伝えます。

そんな時、清子のスマホに母親からの電話があり、清子の表情が少し曇ります。

母親と会う清子を車で送っていくと、行定を見た母親の態度は一変しました。

いつも清子からお金を受け取っている母親は、今度は不倫の慰謝料請求についての書類が弁護士事務所から届いたことを相談しにきたのでした。

相談のことを知った行定は、知り合いの弁護士に依頼して対応を手伝ってくれました。

いつも清子の面倒は放置だった母親でしたが、それでも必要とされるのなら繋がっていたいのだと、清子は打ち明けました。

そんな清子に対して行定は、自分と繋がってみないかと提案をして…

 

今夜うちにおいでネタバレ(9話~12話)

母親との関係に悩む清子に対し、行定は励ましながら清子に対する想いを口にします。

告白されたことに驚いた清子は、翌日以降緊張して仕事が手につかなくなるほどでした。

清子自身も行定を意識しているのですが、恋をして母親のようになってしまうのではと怖くて、清子は志緒に相談をしました。

志緒は何年も清子を見てきて、絶対にそんなふうになるわけがない、とキッパリ言ってくれました。

そんな中、行定が美人の女性と会っているという噂が広まり、さらにカフェにいると分かると清子は見に行きました。

すると会っていたのは清子の母親で、行定に近づこうとしていることに胸がざわつくのです。

行定に色目を使っている母親に対し、行定ははっきりと清子の母親だから会っているだけだと言いました。

そして清子もこれまでは母親に依存していたが、これ以上金銭の援助はできないと宣言し、元気で、と言って店を出ました。

行定と2人になった清子は、親子のトラブルに巻き込んでしまったことを謝罪しますが、行定はむしろ清子を褒めたのです。

母親との騒動の時に手首を痛めてしまっていた清子は、行定に指示されて病院へ行くことになりました。

捻挫のため治るまで安静にするよう言われた清子を、行定が迎えにきていて…

 

今夜うちにおいでネタバレ(13話~16話)

利き手首の捻挫のため、日常生活を行定が手伝ってくれることになりました。

髪を洗うのを手伝ってもらうことになりましたが、タオルだけの姿や水に濡れた姿を見ても行定が平然としています。

その様子に、自分には色気がないと落ち込む清子でしたが、行定は必死に理性を保っていたのでした。

しかし我慢ができずキスをして、清子に名前で呼んで欲しいと言うと、清子は「圭亮(けいすけ)さん」と呼びながら顔を赤らめました。

その様子に行定は嬉しそうに微笑むと、怪我が治ったらキス以上のことをすると約束をしました。

休日デートに出かけていた2人は、清子が仕事でお世話になっている桐島さんの孫、裕晴に遭遇します。

清子に気軽にハグをする裕晴に対し、行定が慌てて自己紹介をすると、清子の彼氏だということに裕晴は驚きました。

後日、取引先のパーティーで清子は裕晴の選んだドレスを着ていたため、行定は嫉妬をしていました。

別室に連れていくと、ドレスが清子に似合っていて綺麗なこと、でも自分が選びたかったことを伝えると激しいキスをしてきました。

気持ちが抑えられなくなり暴走してしまいそうな行定の様子に、清子はここではダメだと部屋を飛び出します。

そしてトイレに行くと、ピアスを失くしたと探している女性がいたので、清子は手伝って一緒に探すことに…

 

今夜うちにおいでネタバレ(17話~20話)

ピアスが見つかると、女性はお礼を言いながら大切な人からのプレゼントなの、と言って去っていきました。

その様子に気がついた志緒がやってきて、ピアスを探していた女性は行定部長の元妻なのだというのです。

一方で裕晴は行定に話しかけ、行定の態度がまるで上司と部下のようで清子が可哀想だと言い、清子への想いを口にしました。

裕晴はかつて祖父の家に若い女性が出入りしているので、母に頼まれて様子を見に行った時に清子に出会いました。

後妻を狙って近づく女性が多く警戒していたのですが、清子はそういった邪心ではなく心から世話をするために祖父宅を訪れているだけでした。

グループの御曹司である裕晴に対しても分け隔てなく接する清子の素朴さに、裕晴は惹かれていったのです。

パーティーが終わり帰宅した清子が、ドレスのことで行定に謝ると、2人は抱き合いました。

しかし途中で、上司と部下のようだと言われた言葉を思い出し、行定は今日はここまでにしようと止めようとします。

しかし清子が止めないで欲しい、と口にして…

体を重ねた後、圭亮がなぜ元妻と離婚をしたのかと尋ねる清子は、なぜ圭亮が自分を選んだのかがわからない様子でした。

そんな清子を見て、元妻の佳純と3人でランチをすることを提案しました。

3人で会うと、佳純はピアスを探してくれたことへのお礼を言い、そして行定から恋人ができたことを聞いていたのだと話してくれました。

さらに昔の結婚は、実は結婚ビジネスを経営している佳純が独身だと説得力がないからと、友人である行定が形だけの結婚に応じてくれていたのでした。

そして華寿は清子にある提案をしてきて…

 

今夜うちにおいでネタバレ(21話~24話)

佳純の提案でイメチェンをした清子は、女子社員の中には必死になっているとバカにする者もいましたが、男性社員たちには注目されていました。

行定に釣り合っていないのではと不安に思っていた清子を、佳純は応援するような気持ちでイメチェンを手伝ったのです。

そんな清子に、後輩の黒田が打ち合わせスケジュール変更を伝え忘れをしてしまったと、ミスを相談してきました。

一緒に行定に相談しに行くことになり、以前の行定部長であれば厳しく叱責するところ、叱ることなく対応してくれることになりました。

清子は行定に釣り合うようになりたいとイメチェンをしましたが、行定も清子と付き合うことになって態度が柔らかくなって変化があるようです。

裕晴から清子に、就職祝いをしてほしいと連絡が入り、行定と3人で食事をすることにしました。

清子の苦手な食べ物のことを行定が知らないことに、裕晴は勝ち誇ったような表情を見せます。

しかしそれでも清子と行定の仲がとてもよく、さらに話の内容から同棲していることに気がついた裕晴はショックを受けます。

行定がお会計をしている間、裕晴と先に外に出た清子は、就職祝いのネクタイを渡しました。

喜んで絶対使うよ!と言った裕晴は、思わず清子を抱きしめてしまいます。

会計を済ませた行定が出てきて、さらに忘れ物を取りに清子が店に戻ると、圭亮は過剰なスキンシップはもうやめてくれと裕晴に言いました。

その帰り道、清子は通りすぎる女性が圭亮の格好良さに見惚れていることに気がつき、自分は釣り合っていないことを気にします。

しかし一方で圭亮は清子を独占したい想いが強くなり、付き合っていることを社内で公言しないかと清子に提案をします。

女性社員からどのように思われるかを考えると、乗り気になれない清子は…

 

今夜うちにおいでネタバレ(25話~28話)

翌日の会社では、昨夜偶然近くの店にいた黒田が、清子と裕晴を目撃したことを話していました。

噂が広まり裕晴の耳にも入ったことを知った清子は、直接裕晴に会って謝離しました。

しかし裕晴は、とうとう清子のことが本当に好きなのだと告白をしました。

清子が断ろうとすると裕晴が遮り、もう遠慮はしないと言って去っていきました。

帰宅した清子が、行定も2人の噂を耳にしていたと知って謝ると、行定は優しく受け止めます。

しかし告白を断りきれなかったことを知ると、行定は流石に嫉妬が募り理性が抑えきれなくなりました。

ベッドに押し倒し、汗を流したいという清子のお願いも聞かずに抱きしめて、いつもより乱暴に清子を抱き…

 

今夜うちにおいでネタバレ(29話~32話)

首筋にキスマークがつくほど濃密な一夜を過ごした清子は、行定との距離が近づいたように感じていました。

出社して、ロビーに裕晴がいることに気がついた清子は、エレベーターを使うのをやめて階段でフロアまで行こうとしました。

しかし避けようとしているの気づいているよ、と裕晴が階段にやってきて声をかけてきたのです。

そこへ清子の部下である女子社員の速水がやってきて、歳の離れた姉弟みたいだとからかいます。

そして速水は結婚相手として極めて好条件な裕晴にアプローチをするのです。

条件だけで言い寄る女性に嫌気がさしている裕晴は、すぐに速水を断り、さらに清子への想いを口にしたのです。

速水は清子に劣っていると判断されたことに納得ができません。

ちょうど職場では、速水が任された新しい業務について、清子からアドバイスをもらうようにと上司に言われていました。

しかし速水は、清子から渡された手書きの注意書きまでついている資料を、ろくに見ずに捨ててしまいます。

そのことで重大なミスをしてしまい、しかもその挙句そのミスを清子の指示誤りだと嘘をつきますが、最終的に嘘だとバレてしまいました。

速水が印刷所の担当へ納期の調整を頼み込んでみますが、相手にされません。

そこで清子が印刷所に自ら出向き調整を頼むと、担当者は態度を一変させて対応してくれることになりました。

これまで努力を重ねて自分磨きをしてきた速水は、仕事でも清子に劣っているところを見せられ憤ります。

プロジェクトを外されそうになったところを、行定が…

 

今夜うちにおいでネタバレ(33話~36話)

行定が速水の努力を認め、仕事で取り返すようにと話してくれたことで、速水は行定に惹かれていました。

それまでエリートにばかり意識が集中していた速水でしたが、イケメンで仕事のできる行定に、ことあるごとに仕事の相談を持ちかけるようになっていました。

清子は速水が行定に好意を持っていること、また食事に誘っている様子に気が付き、嫉妬を覚えます。

行定のことを信じているものの、不安でたまらず、行定の枕を抱きながら眠っていました。

数日後、合同打ち上げ会があり、そこでも速水は行定にベッタリでした。

合同打ち上げ会のため裕晴も参加していましたが、清子が1人で抜け出したことに気がつくと、慌てて後を追います。

大丈夫?と裕晴に心配された清子が平気、と力なく笑顔で答える様子を見て、裕晴は放っておけず2人でタクシーに乗りました。

清子が打ち上げ会を抜けて誰かと帰ったと聞いた行定は、焦って清子に電話をします。

しかし電話口に裕晴が出て、ホテルに向かっていると言って切られます。

ホテルに着くと、裕晴は美味しいお茶とお菓子で清子の心を和ませてくれました。

そして中庭を散策している時、清子はしばらくずっと速水に嫉妬をしていたことを打ち明け、そんな嫉妬に駆られている自分も嫌だと話しました。

すると裕晴は咄嗟に清子を抱きしめて、自分だって同じように嫉妬に駆られていることを話し、これからもっとかっこよくなって見せるからと言います。

すると、清子は裕晴君はずっとかっこいいよ、抱きしめられてドキッとしちゃったというのです。

そんなふうに言われた裕晴は抑えられなくなり…

 

今夜うちにおいでネタバレ(37話~38話)

裕晴は清子にキスをしようとしました。

裕晴のキスを清子は遮りましたが、裕晴は自分なら他の女性と噂にもならないし不安にさせない、と強く言いました。

しかし清子は行定からは離れられないと言い、気持ちには応えられません、ごめんなさいとはっきりと告げたのです。

とうとう失恋してしまった裕晴は最後のハグを願いしますが、清子はそういうことは気軽にできないとしっかりと断りました。

そろそろエントランスに行定部長が来ているから行きなよ、と裕晴が言うと清子は走っていきました。

行定と会ったものの清子は涙が止まらず、裕晴に惹かれていたのではないかと行定は考えましたが、そうではないのでした。

長年、家族のように弟のように接してきた裕晴との関係が壊れてしまうことが悲しくて泣いているのでした。

しかしそんな清子に対し、関係が壊れても再構築すればいい、寂しかったら俺がいるからと受け止めて…

 

今夜うちにおいで最終回結末をネタバレ予想!

今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!

『今夜、うちにおいで~冷徹上司の理性が溶けたら』は2024年7月24日時点ではまだ最終回を迎えていません。

そこで今後どのような結末を迎えるのか、最終回の結末を予想をしてみます。

 

今夜うちにおいで最終回結末予想①:社内に公言して祝福を受ける

行定としては、内面が素晴らしいだけではなくイメチェンして見た目も綺麗になった清子を、自分の彼女だと宣言したいようですよね。

またおおらかで明るくお人よしなので、清子のことを知る人はみな好意的なのです。

そんな彼女がいるとなると、自分の彼女なのだと自慢したいと思っているような気がしますよね。

行定は、大人の男としてどう振る舞うべきなのか考えていたり、嫉妬に耐えていたりと、溢れる気持ちを抑えるのに必死な様子が窺えます。

まずは公表して堂々と付き合って、ライバルが出現する心配に悩まされることなく過ごすようになるといいなと思います。

 

今夜うちにおいで最終回結末予想②:行定の両親に会いに行く

同居を初めてしばらくすると、すぐに清子の母親が登場してきました。

しかし行定の実家については何も触れていませんので、今後結婚を見据えて実家を訪ねる場面が出てくるのではないでしょうか。

そうすると、おそらく清子はものすごく緊張するのだと思うのですが、でも人柄の良さにすぐに気に入ってもらえそうな気がします。

行定の両親像としては、息子が一度結婚したかと思えば契約結婚であり、すぐに離婚してしまったので心配していそうですよね。

相手に寄り添ってくれる清子の優しさや、清子といるときの行定の柔らかい雰囲気を見れば、2人を反対することはまずなさそうです。

 

今夜うちにおいで最終回結末予想③:行定と清子が結ばれてハッピーエンドになる

清子のことを独占したいという欲望に駆られていた行定でしたが、最終的に行き着くところは結婚してゴールインなのではないでしょうか。

付き合って同棲していることでも十分お互いの絆は深まりますが、結婚となるとより強い繋がりができることになりますよね。

簡単には離れられない絆ができる結婚という道に進みそうな気がしますし、ぜひそんな2人の姿を見てみたいです。

そして2人とも”おひとり様”として過ごした時間が長いので、お互いの時間を尊重しながらも寄り添って暮らしていけそうなのではないでしょうか。

何より、同居を初めてすぐにお互い心地よさに甘えてしまう様子がありましたので、一緒にいることがごく自然なのでしょう。

 

まとめ

今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!

この記事では、「今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!」と題してお送りしました。

『今夜、うちにおいで~冷徹上司の理性が溶けたら』はお人よしで素直な主人公と、イケメンで厳しいけど優しい上司との恋愛を描く胸キュン必至な作品でした。

清子を慕うイケメンで若い裕晴や、行定の美人元妻の佳純など、仲を揺るがしかねない人物が現れても2人はぐらつかないんですよね。

それよりも、お互いの愛情の表し方ですれ違いそうになる2人でしたが、繋がりは強く気持ちが深まって愛情深さにジンときます。

この先2人がどのような幸せな道を辿っていくのかが気になりますが、この作品はとっても絵がキレイで清子と行定の世界に引き込まれるので、ぜひ漫画でも読んでみてくださいね。

以上、「今夜うちにおいでネタバレ全話!最新話~最終回結末までを完全網羅!」でした!

タイトルとURLをコピーしました