MENU
ワンピース

ワンピース972話ネタバレ確定!おでん伝説の一時間での最期とトキへの手紙

ワンピース972話ネタバレ確定!おでん伝説の一時間での最期とトキへの手紙
Pocket

この記事はワンピース972話ネタバレ確定!おでん伝説の一時間での最期とトキへの手紙と題してお送りしていきます。

前話では釜茹での刑が開始され、おでんが一時間我慢することで他の者を解放してもらうという約束を結びます。

まさかこの釜茹での刑に耐える一時間が「伝説の一時間」だったとは思いもしませんでしたよね。

おでんは灼熱の釜の中で一時間耐え続けることができるのでしょうか。

また赤鞘九人男はあの場所から逃げ出すことができるのか大変気になります。

おでんの最期なんかみたくないよ~(泣)

それではワンピース972話ネタバレ確定情報をご紹介していきますので是非最後まで楽しんでいってください。

 

ワンピース972話の考察

971話でとうとうおでんに釜茹での刑が執行されてしまいましたね。

体中が一瞬で焼けただれる釜の中で、家臣達を担ぎながら耐えるおでんは本当にカッコよすぎです。

またしのぶの口から、オロチはワノ国の人々に復讐したがっていることやおでんが裸踊りをしていた理由も明かされましたね。

おでん伝説の一時間が描かれるワンピース972話についてさっそく考察していきたいと思います。

 

おでん伝説の一時間の結末は?

「伝説の一時間」は後の世界にも語り継がれる出来事となるといわれていました。

たった4分間でも全身が悲鳴をあげていたおでんですが、一時間耐えきることは間違いないでしょう。

しかしあの地獄のような釜では一時間耐えたとしても、生き延びることは非常に難しいと思います。

また家臣達を担ぎながら釜茹でに耐えるおでんの姿は石川五右衛門の処刑時の有名な絵にそっくりです。

石川五右衛門は子供を守るため、自分の命が尽きるまで子供をずっと抱えていたと言われています。

「煮えてなんぼのおでんに候」というセリフも登場しているようにこのまま釜茹での刑で命を落とすことになりそうですね。

悲しくなるので予想したくないですが、家臣達を担いだ状態で、仁王立ちのまま息を引きとるといった最期を迎えるのではないでしょうか。

おでん最後の散り際はどんなものになるのか大注目です。

 

赤鞘九人男はおでん城へと逃走する?

おでんは釜茹での刑を一時間耐えた場合、赤鞘九人男を逃してもらうという約束をオロチ、カイドウと結びましたが、この約束を守ってくれるかどうかは疑問が残ります。

オロチ達は船が完成したら出港するという約束を破っていますし、今回の約束を守るとは到底思えません。

過去に錦えもんが、処刑場から無我夢中でおでん城へ逃走したと言っていました。

おでん亡き後、オロチやカイドウの攻撃を受けた際に赤鞘九人男はトキ達を守るため、おでん城へと向かうのではないでしょうか?

 

ひぐらしとせみまるは倒される?

黒炭ひぐらしはマネマネの実、黒炭せみまるはバリバリの実の能力者としておでんの邪魔をしてきた憎き人物ですが、2人の悪魔の実の後任キャラは現在の世界に登場しています。

そのため、ワノ国回想編で2人が倒されるのではないかといった予想が多くありました。

2人の能力的には表舞台にでて戦うというよりは補助的な役回りの気がするので、どういった理由で命を落とすことになるのか気になりますよね。

釜茹での刑の処刑場に姿を現すとは思えませんし、予想が非常に難しいです。

可能性として感がられるのは、トキやモモの助が待つおでん城に攻め込んできた際に登場し、そこで錦えもんによって倒されるという展開でしょうか。

とにかくこの2人も憎きキャラではあるので、成敗して欲しいですよね。

 

ワンピース972話のネタバレ確定

ワンピース972話ネタバレ最新話の内容が確定しましたのでご紹介させていただきます。

972話は次週の月曜日が祝日のため、2020年2月22日(土)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定となっています。

ここからはネタバレになるので注意して読んでくださいね!

 

真実を知ったワノ国の人々

しのぶの涙の叫びによって、ワノ国の人々はおでんが5年にも及びバカ殿を演じてた真実を知ることになりました。

おでんがワノ国を守ってきたという事実に衝撃を受けたワノ国の人々は頭がまだ追いついていない様子。

そこに福ロクジュが現れ、しのぶの腕をつかみながら人々に真実を話しては混乱をもたらすだけだと忠告します。

しかし、しのぶはおでん様に仕えることを選択し、真実を語らずにはいらなれないとお庭番衆を抜ける意思を福ロクジュに伝えました。

そしてしのぶは私たちは皆生きて、お前らを倒すと宣言します。

しのぶの声を聞いて、オロチにおでんの処刑をやめて欲しいと叫ぶ民衆もいましたが、矢を放たれ倒れてしまいます。

お庭番衆は将軍に仕える忍びだから、元々は光月家に仕えていたけど、オロチが将軍になったことによって光月家の敵となってしまったんだよね。
本来はオロチ側につかねばならないしのぶはおでんのワノ国に対する想いを知ったことによって心変わりしたんだと思うわ。

 

開国への想いを叫ぶおでん

家臣達を板の上に背負いながらも釜の中で耐えるおでんは、家臣たちへ今日ここで俺は死ぬことになるだろうと伝えます。

そしてワノ国を開国したいという想いの全てを語りはじめました。

はるか昔からこの国の鎖国を決めたのは光月家で、ある強大な勢力からワノ国を守るためであった。

この国だけでなく、世界中がある人物の誕生を心待ちにしている。

800年ぶりにその人物が出現した時、ワノ国はその者を支えていける体制を整えておかねばならない。

俺はそれを見届けることはできない、俺に代わりこの国の開国に尽力をつくして欲しいと。

自身の最期を悟ったおでんは自分の悲願であった開国の意思を家臣たち、そしてワノ国の人々へと託します。

おでんはロジャーとともにラフテルに到達したことによってワノ国が鎖国していた秘密を知ることができたんだね
800年ぶりに出現する人物はルフィなんだろうけど、ルフィがジョイボーイの生まれ変わりなのかな?

 

一時間耐えきったおでん

自分の意思を家臣たちに託したおでんは、釜茹での刑を見事1時間耐えきることに成功します。

一時間耐えることは不可能だと思っていたオロチは驚きの表情をかくせません。

そんなおでんの伝説に残る勇ましい姿を見た民衆は涙を流しながら歓喜。

ネコマムシがおでんの勝利を大声で叫ぶと、ネコマムシが煽るなと言い、2人は言い争いを始めます。

一時間達成を喜んでいたのも束の間、オロチの部下たちが一斉に銃を構えました。

オロチは端から約束を守る気などなかったようで、おでんとその一族達全員を射殺しろと部下たちに命令。

そうなることを察していたのか、おでんは素早い判断で家臣達を逃がそうと、木の板ごと遠くへ投げ飛ばします。

銃が乱射される中、家臣達は涙を流し、おでんとの思い出を思い浮かべながら九里へと走り始めました。

 

おでんの最期

カイドウがおでんの前へと近づき、お前の身体はもうボロボロで立つことすらままならないが、せめてもの情けとして自分の手で葬ってやろうと言います。

そしてお前の最期は伝説として後世まで語り継がれることになるだろうと。

おでんは自分が忘れさられても構わない、俺の意志はこれからも生き続けるんだと話します。

そんなおでんに対し、カイドウはババアが戦いの時に邪魔に入ったことを謝り、ひぐらしを始末しておいたと言いました。

おでんはその話を聞いて、カイドウにもっと強くなれと返します。

続けて、この言葉が酒一杯のお伽にでもなればと。

最後に煮えてなんぼのおでんに・・といいかけた時、おでんの身体を銃弾が貫きます。

そして民衆たち皆「おでんに候」と叫びます。

釜の中へと落ちていくおでん、その表情は微笑んでいるようでした。

伝説の一つに幕が下りました。

おでんは敵であるカイドウになんで強くなれと言ったのかな?
カイドウが本当は正々堂々と決着をつけたかったと思っていたことがわかったからかな。でもこの一言でカイドウはますます強くなったのかもしれないね。

 

おでんからの手紙とトキの決意

トキはおでんが牢屋に捕まっていた時、手紙とおでんの刀である閻魔、天羽々斬を託されていました。

そしておでんが亡くなった知らせを聞き、おでんの生前に受け取っていた手紙を読み始めまます。

自分の強さは今が全盛期で、もし俺がカイドウに敗北した場合、カイドウを倒せる者はいなくなってしまうだろう。

この先の20年後、世界を二分することになるだろう大きな戦争が始まる。

そしてその戦いの主役を演じる者たちが新世界へと現れ、必ずやカイドウを打ち取ってくれるはずだ。

それまでワノ国は苦難の時を過ごさなければならなくなる。

トキトキの実の能力を使い、未来へと向かって欲しい。

もし俺がこの世をさってしまったら・・

トキは手紙を最後まで読む前に破り捨て、こぼれる涙を拭いながらおでんの弱点にはならないと決意。

トキは覚悟を決めたような真剣な表情に。

20年後の未来へ、物語はいよいよ現代へと動き出します。

 

まとめ

ワンピース972話ネタバレ確定!おでん伝説の一時間での最期とトキへの手紙と題してお送りしてきました。

とうとうおでんの最期が描かれるということになってしまいました。

ワノ国回想編は、おでんだけでなく、ロジャーや白ひげの過去も知る事ができ、毎週のように興奮する展開が続きましたよね。

そして今回はワノ国の秘密や世界中が待ち望んでいる人物が800年ぶりに出現することがおでんの口から語られました。

ワンピースの核となるような事実がドンドン明かされていきますね。

次回はいよいよトキがどういった形で未来へ送るのかが描かれるのではないでしょうか。

ワンピース972話ネタバレ確定!おでん伝説の一時間での最期とトキへの手紙を最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回のワンピースが読みたい方はコチラのワンピースネタバレ973話をチェックしてみてね。

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です