ワンピース

ワンピース丑三つ小僧とは?正体は康イエでなく傳ジロー?

ワンピース丑三つ小僧とは?正体は康イエでなく傳ジロー?
Pocket

ワンピースワノ国編は、誰かが別人になりすましていたり、全く違う人物として生きていたりと今までの物語とは少し雰囲気が違いますよね。

その中でも、花魁の小紫と同じように民衆に人気であった丑三つ小僧。

彼は光月家の人間として最初登場していたようですが、その正体は傳ジローか康イエなのではないかと噂されていました。

973話でその正体が傳ジローということが明らかになりましたね!

そこで今記事では、ワンピース丑三つ小僧とは一体何なのか、また正体は康イエでなく傳ジローで、何故丑三つ小僧になっていたのかについて考察していきたいと思います!

 

ワンピース丑三つ小僧とは?

花の都で活躍していた怪盗の丑三つ小僧。

そもそも丑三つ小僧とは一体どんなことをやっていたのでしょうか?

どんな人物で何をやっていたのかについて調査していきたいと思います!

 

丑三つ小僧は丑三つ時に現れる?

丑三つ小僧の活動時間は丑三つ時、つまり午前2時からの30分間でした。

彼が何をやっていたかというと、それは上流階級の家へ忍び込み金銀財宝を盗み、それを貧しい民衆たちに、ばら撒くということをやっていました。

彼は、民衆を苦しめている悪い人物たちからお金や財宝を盗んでいたんですね。

そのため彼に向けて黄色い声援もあったので、そこでは英雄扱いされていました。

しかし、被害が出ている将軍家は正体を掴めず苦しめられています。

 

丑三つ小僧にはモデルがいた?

丑三つ小僧ですが、モデルとなった人物はいたのでしょうか?

実はこの丑三つ小僧というのは、江戸時代にいたとされる鼠小僧次郎吉という人物です。

彼は、大泥棒として知られていて大名屋敷に忍び込み金品を盗んでいました。

その金品は貧しい人たちへばら撒いていたという説もありますが、実際は自分の博打や女、酒に使っていたのではないかという説もあるようです。

定かではありませんが、後者が有力のようです。

しかし最後は窃盗の罪で捕まってしまい、処刑されてしまっています。

傳ジローはこのままバレないでいてほしいですね・・・!

 

丑三つ小僧の正体は康イエでなく傳ジロー?

冒頭の方でも触れましたが、丑三つ小僧は傳ジローでした。

しかし、康イエなのではないかという噂もありましたよね。

そして、本当に丑三つ小僧は傳ジロー一人でやっていたのか、不思議な部分がありました。

そこで、傳ジローが何故丑三つ小僧をやっていたのか、そして本当は康イエが丑三つ小僧だったのかについて迫っていきたいと思います!

 

康イエが丑三つ小僧?

康イエが丑三つ小僧だったのではないかという噂もありました。

というのは、彼は捕まった際に自分が丑三つ小僧だと言っていたためです。

しかし、いざ処刑となる嘘だと言っています。

これは、光月家が国を奪還するための計画がバレないようにするための嘘だったということです。

つまり康イエは、わざと捕まったというわけです。

ちなみに、ロビンもこの計画がバレないように丑三つ小僧の名を騙ったことがありました。

 

狂死郎は何故【居眠り】とついているのか?

傳ジローこと狂死郎ですが、何故居眠りとついているのでしょうか、夜な夜な女遊びに明け暮れていたからでしょうか?

答えは、丑三つ小僧として夜な夜な活動していたからです。

花の都を賑わせていた丑三つ小僧ですが、その正体は狂死郎こと傳ジローでしたね。

彼の活動時間は夜中の時間帯で、そのため昼はどうしても眠くなってしまいます。

そのため居眠りと異名が付いたのでした。

 

傳ジローが丑三つ小僧になった理由とは?

何故傳ジローは丑三つ小僧になったのでしょうか?

丑三つ小僧は、貧しい民衆にお金を配り走り去っていましたが、これはおでん様がかつて守っていた国と民を守りたかったためではないかと考えられます。

狂死郎一家の遊郭で国一の花魁となっていた小紫は、オロチ側の人間を甘い言葉で騙してお金を取り、更には使っちまったよと言っていましたね。

これは、オロチ側の人間の屋敷に忍び込むのは勿論、小紫自身もわざとオロチ側の人間に好かれるように仕向け、金を巻き上げ、それらを民衆に配っていたとしたら辻褄が合うような気がします!

二人は組んでいて最初からそのつもりだったということだと思われます。

オロチにわざと近づき、スパイ行為を行っていたということだと思いますが、一番の仇であるオロチに自ら近づくなんてかなり屈辱的ですよね。

日和はオロチに好かれている女として、そして傳ジローは部下として動向を探っていたということになります。

 

丑三つ小僧についてTwitterの声は?

やはり、どちらかが丑三つ小僧という予想が多かったですね!

表面上はオロチ側の人間ですが、本当は国を守るために戦っていたというわけです。

彼はこの20年間本当に辛かったと思います。

 

まとめ

ワンピース丑三つ小僧とは一体何なのか、また正体は康イエでなく傳ジローで、何故丑三つ小僧になっていたのかについて考察してきましたが、いかがでしたか?

丑三つ小僧の正体は康イエではなく、傳ジローでした。

康イエも傳ジローもかつての国を取り戻すため必死に民衆のために動いていたんですね。

果たしてこの働きが今後の戦いで報われるのでしょうか?

ワンピースの今後の展開に注目です!

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です