路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ?

路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ? 漫画

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、「路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ?」をご紹介していきます!

密かに「ビッグコミックスピリッツ」で話題を集めている『路傍のフジイ』

広告でも目にすることが増えてきて、一体どんな話だろうと気になっている人もいると思います。

さらに、全部で何話なのかをチェックした上で読んでみるか検討している人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、『路傍のフジイ』が全何話なのかと完結しているのかについて調査してきました!

アニメ化や実写がのタイミングについても合わせて調べましたのでチェックしてみてくださいね。

それでは早速、「路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ?」を見ていきましょう!

 

路傍のフジイの読み方は?

『路傍のフジイ』を初めて見た人は、「これなんて読むの…?」と困った方もいるのではないでしょうか。

早速答えに移りますが、読み方は『ろぼうのふじい』と読みます!

「路傍(ろぼう)」とは、みちばた、みちのほとりのことを指します。

また、「路傍の人」という単語にすると、道を歩いていく人、道ですれ違う人といった意味になります。

今のところ、タイトル回収のようなシーンはないと思いますが、一見地味で自分の人生とは関係なさそうな雰囲気を醸しているフジイとの物語ということなのでしょうか。

作者も明確に『路傍のフジイ』の意味を言っていないため気になりますね。

珍しい単語をタイトルにチョイスしているだけに、何か深い意味はありそうだよね。

 

路傍のフジイ全何話で完結してる?

『路傍のフジイ』は2024年6月時点では完結していません

『路傍のフジイ』は、2023年から小学館が運営している「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載が始まったばかりです。

そのため、2巻までの内容的にもまだまだ連載は続くのではないかと予想します。

作品自体の反響があることはもちろんですが、フジイ×〇〇の構図で展開はいくらでも作れそうですからね。

実際、「フジイ×同僚」「フジイ×元カノ」「フジイ×幼馴染」などといったようにそれぞれの関係性を軸に話が作られています。

 

路傍のフジイは現在何巻何話まで連載されてる?

2024年6月時点では、全2巻で25話まで連載されています。

何巻まで連載されるかは分かりませんが、過去に書いている『リボーンの棋士』という作品を例に作者の方の傾向を予想したいと思います。

『リボーンの棋士』は7巻で完結し、全68話だったようです。

作者の過去作品から推測すると、同じく10巻以内で収まる可能性が高いのではないでしょうか。

実際、『路傍のフジイ』は長く連載しようと思えばストーリーを伸ばせる気もしますが、間延びしてしまう可能性も懸念されます。

2巻まででフジイと色々な人の関わりが見れているので、10巻程度までで一通りフジイと誰々というのは描けそうですよね。

 

路傍のフジイの作者は誰?

作者 鍋倉夫(なべくらお)
職業 漫画家
年齢 未詳
出身地 神奈川県
性別 男性
デビュー作 リボーンの棋士

『路傍のフジイ』の作者は鍋倉夫さんです。

プロフィールを調査したところ、情報が少なく分からない部分が多くありました。

手がけている作品としては、『路傍のフジイ』『リボーンの棋士』の2作品となるようです。

『リボーンの棋士』は2018年から「ビッグコミックスピリッツ」で連載されていたということもあり、この時期から漫画家として名があがり始めたのだと思います。

年齢・顔写真に関しても情報は出てこず、メディア等には出ずにひっそりと執筆活動を進めているようです。

 

路傍のフジイの打ち切りはある?

『路傍のフジイ』の打ち切りに関しては、現在そのような話は上がっていません。

2023年から連載されたばかりで、すでにかなりの人気なのでしばらくは続くと思われます。

ストーリーがつまらなく、ファンがつかなかっため打ち切りということは少なくともないと予想されます。

『路傍のフジイ』打ち切りのネタが上がってきた要因としては、過去に鍋倉夫さんが執筆していた『リボーンの棋士』が「ビッグコミックスピリッツ」で打ち切りとなってしまったからだと思われます。

将棋マンガということでファンを多くつけるのが難しかったのかもしれません。

『路傍のフジイ』は密かに人気が出てるけど、メディアで紹介されたらかなりバズったりしそうだよね。なんか読み進めちゃう感じ。

 

路傍のフジイのアニメ化&実写はいつ?

『路傍のフジイ』のアニメ化&実写がいつになるのか気になる方もいると思います。

人気作品はアニメ化&実写に進むケースが多いですし、映像で見たいという人も多くいますよね。

『路傍のフジイ』自体、映像化しても面白い内容に仕上がることは間違いありません。

しかし、まだ連載が始まったばかりということもあり制作者側ももう少しファンを獲得してから踏切りたいといったところではないでしょうか。

そして、制作が仮に決定したとしてもアニメ化までには作成の時間が掛かるため平均的には1-2年は掛かると思われます。

これから人気がもっと出てきてからの1-2年と考えると、まだまだアニメ化&実写化は先になりそうですね。

日常系の作品だけど、アニメ化したら絶対見たい作品のひとつだな…!

 

まとめ

この記事では、「路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ?」と題してお送りしました。

『路傍のフジイ』が全何話か調査したところ、全2巻で25話まで連載されていることが分かりました。

また、2023年から連載が始まったばかりで内容的にもまだまだ完結は先になりそうです。

アニメ化&実写についても、制作期間を加味して少なくとも1-2年は掛かるのではないかと予想できます。

以上、「路傍のフジイ全何話で完結してる?アニメ化&実写はいつ?」でした!

タイトルとURLをコピーしました