アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介!

アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介! web漫画

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、「アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介!」をご紹介していきます!

TOPTOONのランキング上位で見かける人気作品の「アヤシイ勉強会」。

何やらサイト内での閲覧回数も他作品とは比べ物にならないぐらいで、気になっている人もいるのではないでしょうか。

主人公が先輩に一目惚れしてしまって…という展開から始まる青春ラブストーリーですが、先にネタバレが知りたい人もいるのではないでしょうか。

そこで、まだ一読もしていない人のために、あらすじ・登場人物から最終回に結末まで考察していきたいと思います!

それでは早速、「アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介!」を見ていきましょう!

 

アヤシイ勉強会のあらすじ

まずは、「アヤシイ勉強会」のあらすじから整理していきましょう。

主人公の入江康太は念願叶って、名門大学に通うことに。

そして、早速サークルの新歓に出席するとそこで神林桜という美女と出会う。

そこの新歓では飲みが激しく同級生の鈴の提案で康太は抜け出して帰ることに。

その後、鈴と飲んだ後に酔っ払った神林桜が康太の部屋に上がり込んでくる事態に。

泥酔した姿に見惚れながらもその日はなんとかやり過ごしました。

しかし、このことがきっかけで康太は神林桜に恋をしてしまいます。

神林桜は歴史研究会というサークルに入っていると知った康太は勇気を振り絞って入会を決意。

入会した歴史研究会サークルは実は、アヤシイ大人の勉強会だと分かり……

 

アヤシイ勉強会の登場人物一覧!

ここでは、「アヤシイ勉強会」で登場する主要なキャラクター一覧について整理していきます。

それでは、早速見ていきましょう!

 

入江康太(いりえ こうた)

名門K大学の入学した1年生で主人公。

学部は経営学科で、意中の相手である神林桜と同じ学科で1年後輩にあたる。

新入生歓迎会で出会ったことがきっかけで、神林桜には恋焦がれている。

恋愛にはかなり奥手だが、初めて好きな人ができたと同級生で幼馴染の鈴に打ち明けた。

 

鈴(すず)

康太の同級生。

同じ大学に入るほどの仲で、実は康太に恋心をいただいている。

しかし、康太が神林桜に想いを寄せていることを知り複雑な状況となる。

それでも、康太には自分の想いを悟られないように、恋愛相談に乗っている。

家は、康太と同じアパートで部屋も隣。

 

神林桜(かんばやし さくら)

康太の恋焦がれる相手で、経営学科の2年生。

モデルや芸能人級のルックスで学内では有名人。

サークルは歴史研究会に所属していて、研究会で精力的に活動している。

 

佐々木正弘(ささき まさひろ)

歴史研究会サークルに所属する、社会福祉科2年の男子。

体つきが良く、短髪で少し強面な顔が印象的。

 

福井卓也(ふくい たくや)

歴史研究会サークルに所属する、経営学科2年の男子。

表向きはイケメンな雰囲気で気さくなお兄ちゃんタイプ、裏ではかなりゲスい一面もある。

 

露本美月(つきもと みつき)

歴史研究会サークルに所属する、社会福祉科2年の女子。

胸が大きく痴女な発言が目立つが、正弘の彼女。

歴史には全く興味がなく、エッチなことが大好き。

 

溝口百合子(みぞぐち ゆりこ)

歴史研究会サークルの指導教員で、大人の色気を放つ。

教員でありながら、裏の顔は生徒たちと秘密の勉強会をしている。

卓也に好意を寄せている。

 

アヤシイ勉強会の最終回結末ネタバレ!

「アヤシイ勉強会」の最終回では、拓海と千尋が付き合っているのではないかと予想します!

回を重ねるごとに拓海は周りの女の子と関係を持ち始めます。

しかし、一番最初に心を奪われていたのは間違いなく千尋ですよね。

千絵に惹かれ始めている様子も見せますが、最終的には千尋との関係を選ぶのではないでしょうか。

少し希望的観測になってしまいましたが、どんな結末を迎えるのか楽しみですね。

 

アヤシイ勉強会の最終回結末ネタバレ予想①:康太は神林桜とできる?

結論、康太は神林桜と行為をすることができます!

話数にして、53話でついに神林桜と相対することになります。

歴史研究会のルールで神林桜は誰とも関係を持たないとなっていました。

しかし、実は神林桜は康太のような逸材を待っていたのです。

康太も念願叶っての神林桜の裸を見て、想いを止めることができず飛び付きます。

そして、神林桜は期待していた以上の康太のポテンシャルに満足し逝き果てることに。

一度関係を持ったもののその後の関係はまだはっきりとはしていません。

果たして、理想の女性と康太が付き合うまで至るのかに注目ですね。

 

アヤシイ勉強会の最終回結末ネタバレ予想②:鈴と康太の恋は叶う?

結論、鈴と康太の恋は叶うのではないかと予想します。

しかしながら、2024年5月14日時点で109話までの内容では順調に進んでいるとは言えません。

康太は歴史研究会に入ってから、鈴も含めて複数人と関係を持っています。

おまけに、今まで理想としていた神林桜とも関係を持てるまでに変わりました。

鈴は康太への想いは変わらずですが、康太ははっきりしないような様子。

とはいえ幼馴染の鈴が最終的には康太を正常な道に引き戻し付き合うという展開があるのではないかと思います。

正直、これだけのハーレムに囲まれている様子を見たら鈴が引いてもおかしくはないですが、一途な思いがあるようですね。

 

アヤシイ勉強会は完結してる?

結論、「アヤシイ勉強会」は2024年5月時点では完結していません。

Toomicsの日本語版では、2024年5月12日時点で109話まで配信されています。

FANZAブックスでも配信されていますが、2024年6月8日時点では42話まで配信される予定です。

原作が完結しているのについても調査したところ、完結していないようです。

 

まとめ

この記事では、「アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介!」と題してお送りしました。

結論、康太は神林桜と念願かなって関係を持つことができました。

しかし、その後付き合いに発展してはないという状況です。

合わせて、鈴と康太の関係も付き合ったりという関係には発展していません。

数々の女性と経験を持ち始めた康太が最終的に誰と結ばれるのかに注目が集まりますね。

まだまだ物語は続きそうなので、新たな考察が出来次第内容を更新していきます!

以上、「アヤシイ勉強会のネタバレ最終回結末予想!あらすじや登場人物もご紹介!」でした!

タイトルとURLをコピーしました