問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結?

問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結? 問題な王子様

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、「問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結?」をご紹介していきます!

作画が綺麗で魅力的な作品である『問題な王子様』。

そんな『問題な王子様』を単行本で入手できないのかと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は以下について調査してきました!

  • 『問題な王子様』の単行本が発売されるのか
  • 『問題な王子様』の原作は完結しているのか
  • 『問題な王子様』は何話まで配信されているのか

それでは早速、「問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結?」を見ていきましょう!

 

70%OFFの限定クーポン6枚を
今すぐGET!


1話61円➡︎18円

今すぐ問題な王子様をイッキ読みする

 

問題な王子様の単行本の発売日はいつ?

結論からお伝えすると、『問題な王子様』は配信のみの作品であり、単行本は発売されていません

この作品はスマホでの閲覧を想定し縦読みで描かれているので、単行本化するとなると横読みにする必要があります。

そうすると、コマ割り構成を変更していかなければならないため、全編で手を加えなければならないということなのです。

つまり単行本化したくても、簡単にできないという事情があるのですね…。

人気作品のため、単行本化を望む声は多いと思いますが、簡単にできないということなのです。

縦読みだと読みづらい、書籍として手元に置いておきたいといった声も一定ありますので、ぜひ単行本化して欲しいところです。

 

問題な王子様の韓国版の単行本はある?

『問題な王子様』は、韓国版でも単行本化はされていません

原作である韓国版をリサーチしてみましたが、どうやら韓国でも単行本は発売されていませんでした。

先にお伝えしたように縦読みの構成なので、韓国でも単行本化されるまでには至っていないようですね。

とはいえ、以下のように過去に人気となった配信作品で単行本化されたものがあります。

  • 『結婚商売』:2024年6月5日発売予定➡︎2022年8月連載開始
  • 『女神降臨』:2019年11月15日発売➡︎2018年10月連載開始

単行本化までのタイミングは作品によって差がありますが、概ね1年〜2年経った頃ということが多いようです。

もしかすると2023年11月連載なので、早くて2024年11月〜遅い場合では2025年11月頃に単行本化されるかもしれないですね。

 

問題な王子様の単行本の値段は?

まだ単行本化の決定はされてはいませんが、もし単行本化された時にはいくらで購入できるのかを調べてみました。

780円〜980円(税込で858円〜1,078円)ほどで発売されていることが多いようです。

作品自体がフルカラーなので印刷費用や、縦読みから構成変更する編集の手間などで、少し高めの値段になっているのだと思います。

単行本化までは待たないといけないこと、値段も少し高めになることから、お金を払うのであれば値段も安くすぐに読める「ebook japan」での購入が一番便利ですね。

 

問題な王子様の漫画は完結してる?

『問題な王子様』は今もLINEマンガとebookjapanで連載中です。

「LINEマンガ」と「ebookjapan」では2024年5月23日現在、71話まで配信されています。

なお、原作小説の内容と漫画版での進むスピードには若干差があるようです。

例えば小説1話目の『봄날의 독버섯(春の日の毒キノコ)』は漫画版では第3話に同じタイトルとなっています。

このように進み方の違いがあるようで、また原作小説は180話までとなっているので、まだまだ完結までかかりそうですね。

 

問題な王子様の漫画は現在何話まで配信されている?

『問題な王子様』は2024年5月23日現在、71話まで配信されています。

そのうち1話〜10話までは無課金で公開されています。

11話〜62話まではebookjapanの「タイマー」、LINEマンガでは「チャージ公開」の待てば無課金で読むことができるようになっています。

63話〜最新の71話までの9話分は先読み対象となっているので、無課金枠の公開を待つか、コインや1話ごと購入をして読むことになります。

 

問題な王子様の漫画配信の更新日はいつで何時?

LINEマンガ・ebookjapanでの『問題な王子様』の更新日は毎週木曜日です。

作品によって更新日は異なりますので、注意しましょう。

更新時間は深夜0時になり、「タイマー」「チャージ公開」も同様に0時に更新されますよ。

一番早く読みたい方は日付が変わるタイミングで更新をチェックしてみてくださいね。

 

問題な王子様の韓国小説は完結してる?

『問題な王子様』の原作小説での状況を調べましたので紹介していきます。

そもそも、原作は韓国小説となります。

韓国語になってしまいますが、小説版を読みたい方はこちらのNAVERというサイトから読む事が可能です。

NAVERに会員登録し、漫画や小説を購入するときに必要なクッキー(コインやポイントのようなもの)をウォン(韓国通貨)で購入します。

5話までは無課金となっていますので、6話以降を読む際は課金が必要です。

韓国語がわからない方はグーグルレンズや翻訳ソフトを活用すれば、読む事ができますので、韓国語の勉強をしてみるのもアリだと思います。

 

問題な王子様の韓国小説が完結したのいつで全何話?

『問題な王子様』の原作である韓国小説は、2020年10月に180話で完結しています

180話中で本編は153話までで、154話〜180話は外伝です。

先ほども書きましたが、小説1話目の『봄날의 독버섯(春の日の毒キノコ)』は、漫画版では第3話に同じタイトルとなっていて、進み方には差があるようです。

漫画版が何話まで続くかは、小説とは異なってくる可能性もありそうですね。

 

まとめ

この記事では、「問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結?」と題してお送りしました。

単行本化はまだ予定されていませんが、人気作品のため発行される可能性はあるでしょう。

その場合、早ければ2024年の11月頃、遅い場合では2025年11月頃となりそうです。

また原作小説は2020年10月に180話で完結していますが、漫画の連載は韓国版も日本語版のどちらもまだ完結していません。

単行本化を待ち望む声は多く、実現して欲しいですね!

以上、「問題な王子様の単行本の発売日いつ?全何話までで完結?」でした!

タイトルとURLをコピーしました