ワンピース

うるティ悪魔の実の能力はパキケファロサウルス?強さや技も紹介【ワンピース】

うるティ悪魔の実の能力はパキケファロサウルス?強さや技も紹介【ワンピース】
Pocket

百獣海賊団の船員で飛び六胞のうるティ。

登場時から、見た目が可愛い、そしてスタイル抜群と人気のキャラクターです。

そんなうるティですが、ワンピース983話にて悪魔の実の能力でパキケファロサウルスに変身できることが明らかになりましたね!

彼女は、どのくらいの強さでどんな技が使えるのでしょうか?

そこで今回は、うるティ悪魔の実の能力のパキケファロサウルスとは何なのか、また強さや技も紹介【ワンピース】していきたいと思います!

 

うるティ悪魔の実の能力はパキケファロサウルス?

百獣海賊団といえば、悪魔の実の能力者がとても多い海賊団ですよね。

そのなかでも飛び六胞は海賊団の幹部で、真打ちの中でも強い面々が揃っており、全員悪魔の実の能力者です。

精鋭揃いなのですが、その中でも人気のうるティの悪魔の実の能力について詳しく追究していきたいと思います!

またパキケファロサウルスとはどんな恐竜なのかについても調査していきます。

 

うるティは古代種パキケファロサウルスで確定!

うるティの能力については、ティラノサウルスなのではないかという考察も多かったですね。

しかし冒頭でも触れましたが、983話にてうるティはパキケファロサウルスに変身することが確定しています。

彼女の悪魔の実はリュウリュウの実で、動物系の古代種です。

身体の一部が動物に変わる人造悪魔の実スマイルがありますが、彼女も頭に角が生えているためスマイルを食べた可能性があるのではないでしょうか?

しかし、リュウリュウの実がスマイルなのかどうかについては作中では明かされていないので、自然界に存在した実なのか、人造悪魔の実なのかはわかりません。

 

パキケファロサウルスってどんな恐竜?

草食系の恐竜ということらしいのですが、肉食系の恐竜に生えている尖った牙があったようなので、世間一般では草食系と言われているようですが、結局実際は草食系か肉食系なのかわかっていない恐竜です。

頭部は、ドーム型で骨がとても厚くなっていて25センチから30センチという驚異的な厚さで、また体長は4メートルから8メートルとこの種類の恐竜の中では最大の大きさと言われています。

胴はどっしりとしていて、前足は後ろ足より少し短いのですが五本の指があり、後ろ足は細長かったために早く走れたと考えられています。

この厚くなっている頭部がこの恐竜の特徴なのですが、オスはこの頭で頭突きをし合って、縄張り争いをしたり、メスを奪い合ったりしていたようです。

ワンピースの作中では、肉食獣の方が凶暴だとは言われていますが、草食系といわれているパキケファロサウルスのうるティは果たして・・・?

 

うるティの強さや技も紹介

リュウリュウの実を食べたうるティですが、どのくらいの強さなのでしょうか?

彼女の食べた悪魔の実は古代種と呼ばれる希少な実です。

それが敵と戦う上でどのくらいの影響があるのか、またどんな技が使えるのか調査していきたいと思います!

 

うるティは頭突きが強烈!

うるティは、パキケファロサウルスに変身することができる能力者です。

前の方でも触れましたが、パキケファロサウルスは頭の骨が異常に発達しているため頭突きをしてオス同士の争いをしていたようですが、うるティも頭突き技を主軸に戦います。

頭突きの威力はかなり凄く、人型であるときも大砲で吹き飛ばしたくらいの爆風で周囲のものを吹き飛ばしてしまうほどで、腕力も噛む力も相当あります。

通常時のルフィを簡単に抑え込める腕力はかなり強いですよね!

あっという間にルフィにギア4を出させるんですから、やはり戦闘力も高いと思われます!

また見境なく誰にでも噛みつくのですが、同じ飛び六胞のブラックマリアが特に大好物だと本人は話していましたね。

年齢も他の飛び六胞の他のメンバーよりも若い方なので、実力はかなりあると思われます。

 

覇王色が使える?

うるティは、ルフィと対峙した際に、頭突きをしています。

ルフィがギア4の頭突きをしていたにも関わらず、うるティはぶつかり合っていて、更にはルフィに効いた~と言わせているくらいですから相当です。

この頭突きはルフィとうるティ両者共に武装色の覇気の頭突きだったのではないかと言われていますが、この二人の周りにいたうるティの部下達は倒れていなかったので本当に武装色の覇気だったかどうかは定かではありません。

しかし、ルフィの武装色の覇気を纏った頭突きを飛んでいかずに止められたわけですから、武装色を纏っていてもおかしくはないと思いますが・・・。

元々彼女は、パキケファロサウルスの能力によってそもそも石頭なので、武装色ではなくて古代種ならではの力も関係している可能性もありますよね!

色々なことが考えられますが、彼女はまだ謎が多いです。

 

うるティの使える技は?

次にうるティが使える技について紹介していきたいと思います!

  • ウル頭銃群【ミーティア】

獣型に変身した後に、彼女が持つ強い腕力で相手を捕まえて頭突きを連続で食らわせる技。

ルフィがその技を決められかけた時にカイドウの息子であるヤマトに助けられたため、まだ作中では出てきていない技となっています。

またカイドウが城が壊しかねない技といっているので、相当強い頭突きであることは間違いないです。

  • ウル頭銃【ずがん】

大砲のように吹き飛ばす力を持った頭突き技。

高く飛んだ後に武装色であろう覇気を纏わせて頭突きをする。

今のところ作中に出ているのはこの二つです。

ヤマトの技を食らいそのまま倒れてしまったうるティですが、もっと他の技が出て来るのでしょうか?

起き上がって次の戦闘に加わるときが楽しみですね~!

 

まとめ

うるティ悪魔の実の能力はパキケファロサウルスとは何なのか、また強さや技も紹介【ワンピース】と題してお送りしてきましたが、いかがでしたか?

様々な考察をされていたうるティが、悪魔の実の能力者で、しかも古代種のパキケファロサウルスだということが判明しましたね!

彼女が何故あんな強さの頭突きをするのかというのは、恐竜の中でも少し変わっていて、頭部の骨が分厚い恐竜であるパキケファロサウルスに変身するからだったんですね。

彼女の技はかなりの硬度がある頭を使った頭突きをメインとした技が多いのですが、今後またワンピースの作中で新しい技は出て来るのでしょうか?

とりあえず、まずは早く起き上がって、もっともっと戦っているところを見てみたい、そんな風に思っています。

彼女は今後どんな風に戦っていくのか、ルフィ側を応援しつつ密かに彼女の活躍からも目を離さないようにしたいと思います!

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です